from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

冬のような寒さだった

目覚まし音で6時に起床。今朝も雨は降っていた。

味噌汁とふりかけとキュウリの塩もみで朝ごはん。

朝ごはんを食べ終わり、洗濯物を室内に干し、ゴミ出しの用意をしていると、息子がふらふらと起きてきた。「早いじゃん」と言うと「今日は早く行って、学校で試験勉強をする」。

味噌汁を温めて出すと、息子は味噌汁をご飯にかけて食べ出した。

うちを出て、1階に降りると、しっかり雨が降っていた。バス停に着く前にバスが来て、小走りでバス停へ。次のバス停でほぼ満員になった。

いつもの電車に乗れ、「警視の秘密」を読んでいたので、あっという間に下車駅に到着。

駅を出て、傘を差してタワーマンションの近くに行くと、強いビル風が吹きつけてきて、傘をほぼ真横に差した。タワーマンションを離れると、風は止んだ。

f:id:samso:20171019074826j:plain

8時前に会社に着いて、コーヒーを飲みながら、「警視の秘密」。

午前中はちょっと忙しかったので眠くはなかったが、午後はちょっと眠く、何回も席を立った。

ずっと雨で、最高気温は12℃だった。

5時40分過ぎに会社を出たときも雨が降っていて、風が冷たかった。

6時50分過ぎに帰宅すると、息子は寝ていて、目を醒ました。今日のテストは1時間しかなかったので、「帰ってずっと寝てたの?」と言うと「ずっとじゃない」。テストが終ってすぐに帰らず、友達のレポートを手伝っていた。帰り道、友達とラーメンを食べに行った。まだ足りなかったので、帰ってから、カップ麺を2つ食べたと。

夕飯は、鶏肉と豚肉とツミレとタラと野菜の鍋。息子はしっかり肉を食べると、すぐに部屋に消えた。

 

久しぶりに晴れた

6時に目が醒め、すぐにトイレ。

昨日の残りのカレーを温め、朝ごはん。

日が射していて、洗濯物は外に干した。

7時前に息子に声がけ。起きるを待って、7時過ぎにうちを出た。

気温が低く、自転車で駅に向かうと、手が冷たくなった。

駅を出ると、少し気温が上がっていて、寒くはなかった。

f:id:samso:20171018074235j:plain

職場の気温が高く、午前も午後も眠かった。

昼間も晴れ、最高気温は20℃だった。

5時40分過ぎに会社を出ると、思ったより、気温が低く、ウィンドブレーカーをすぐに着た。

6時45分頃に帰宅。息子は今日も布団の中にいた。「今日は?」「英語は残った」「またギリギリ?」「平均点は超えた」「物理は?」「途中式はあってた。百点かも」「あり得ない。百点だったら、3千円あげる。違ったら、3千円もらう。どう?」「高すぎる」。

すぐに夕飯の支度。ハンバーグを焼きながら、タラのソテーと味噌汁を作って、夕飯。

夕飯後、息子はすぐに部屋で横になって、iPhobeでゲーム。「明日は世界史でしょ」と言うと、「大丈夫」。

 

 

息子の中間テストが始まった

3時半過ぎに目が醒め、トイレ。布団に戻って、6時に起床。

外を覗くと、小雨が降っていた。

朝ごはんを食べ、歯磨き、ひげ剃りを終え、洗濯物干し。天気予報を見ると、午後から晴れるようだったので、ベランダに干した。

7時前に息子に声がけ。「雨が降ってる。はよ起きて」。

息子が立ち上がってから、「テスト頑張ってね」と言って、うちを出た。

小雨が降っていたが、期限切れの本を返す必要があるため、自転車で駅に向かった。途中で図書館の返却口に本を投げ入れると、ちょっと雨脚が強くなってきて、急いだ。すごく濡れることはなく、駐輪場に到着。

駅を出た後も、傘が必要だった。

f:id:samso:20171017074815j:plain

8時前に会社に着いて、始業までコーヒーを飲みながら、「警視の隣人」を読んだ。

職場の気温が高く、午前も午後も眠かった。

午後も晴れることはなく、小雨が降り続いていた。

5時40分過ぎに会社を出たときは雨は止んでいた。

6時45分頃に帰宅すると、息子は布団の中にいた。「テストはどうだった?」と聞くと「古典はまあまあ」。「数学は?」「公式はあってたけど、計算は違えた」。リビングに行くと、ネットゲームをした跡があった。

着替えて、カレーを作った。

7時半過ぎから夕飯。息子はお代わりもし、しっかり食べた。

食べ終わると、また部屋に消えた。

しばらくして見に行くと、横になり、iPhoneを使いながら、勉強をしているような。「明日は何?」「英語と物理」。

 

冷たい雨が降った

6時に起床。今朝も雨。

鍋の残り汁にほうれん草と卵を入れて、朝ごはん。

洗濯物を室内に干して、着替えて、息子に「雨やから、早よ起きて」と声がけ。

外に出ると冷たい雨が降っていた。やって来たバスはすぐに満員になった。

駅を出ても雨。ウィンドブレーカーを来てきたので、寒くはなかった。

f:id:samso:20171016075350j:plain

昼間もずっと雨で、最高気温は14℃だった。

6時前に会社を出たときも雨。駅に着くと、停まることのない中央線の電車がホームから離れて停まっていた。ホームに降り、チェックすると中央線の電車が停まっているようだった。やって来た総武線の電車は満員だった。

駅を出ると、バス待ちの長い列。その隣で、菅直人が選挙演説をやっていた。

f:id:samso:20171016184943j:plain

7時過ぎに帰宅すると、息子は布団の中でパソコンの画面を見ていた。

洗濯かごがいっぱいだったので、「バスで行かなかったね?」と聞くと、「自転車で行った」。

着替えてすぐに夕飯の支度。

豚肉のステーキ、アジの焼き魚、なめこと豆腐の味噌汁、ミニトマトで夕飯。

夕飯後、息子は食器を洗うと、すぐに部屋に消えた。

シャワーを浴びるときに見に行くと、布団の中で試験勉強をしていた。

 

映画「砂上の法廷」を観た

6時に一度目が醒めたが、もうちょっと思いながら寝続け、次に目が醒めたら8時過ぎになっていた。

ニュースを見ながら、朝ごはん。

9時過ぎに息子が起きて来て、トイレに行った後、シャワーを浴びた。お腹が空いてないのか、すぐに朝ごはんを食べず、ゴロゴロしてからようやく朝ごはんを食べだした。

昨日見た「三度目の殺人」の関連で、ビデオをダウンロードし、「砂上の法廷」を観た。この映画も法廷は真実を解明する場ではなく、各自が自分に不利にならないように証言する場であることを示す映画だった。法廷で証言する前に「Do you swear to tell the whole truth and nothing but the truth, so help you God ?」と聞かれて、「Yes」と言いながら、平気で嘘をつく。アメリカ人がよく「I swear.」とか「Do the Right Thing.」と言うが、信用できない。

1時過ぎに近くの非常設カフェでランチをやると聞いたので、雨の中、息子と一緒に行ってみた。カフェの入り口近くにSさんとR君がいて声をかけると、これから帰るところだと。席がないかと思って立っていると、Mさんが席を作ってくれた。ランチプレートとコーヒーとぶどうのスキャッチャータを注文。どれも美味しかったが、息子はパスタがバター味だと言って、食べなかった。スキャッチャータのぶどうは種があったが、コリコリとしてわるくはなかった。

f:id:samso:20171015131738j:plain

f:id:samso:20171015132213j:plain

f:id:samso:20171015132347j:plain

2時頃に帰宅。「砂上の法廷」の結末が意外だったので、もう一度観てみたら、少しは示唆されていることがわかった。

息子は5時頃になって、散髪に行くと言い出し、出て行った。

5時半過ぎにジムに行くために外に出ると、まだ雨が降っていた。息子は自転車で行ったようだった。

今日は久しぶりだったが、トレッドミル30分で途中でちょっと速度を下げたが、4km走れた。その後、筋トレをして、7時前に帰ろうとしていると、息子から電話がかかってきて、帰ってきたが鍵を忘れて、うちに入れないと。

f:id:samso:20171015181738j:plain

帰宅すると、息子は下にいて、iPhoneを触っていた。散髪に行った後、本屋で数学の試験問題集を買ってきたと。

シャワーを浴び、デニーズに行った。のどが渇いていたので、ドリンクバーを注文。

8時過ぎに帰宅し、掃除。

 

 

 

映画「三度目の殺人」を観た

6時半に起床。雨が降っていた。

朝ごはんを食べ、7時10分過ぎに息子に声がけ。歯磨きをし、シャワーを浴びてから、朝ごはんを食べに来た。食べ終わると、布団に戻って、横になってiPhone

雨が降っているから早く出るように言うとようやく立ち上がって、8時5分前にうちを出て行った。

1時過ぎに息子に電話。今どこにいるかと聞くと「帰宅途中」。お昼は自分で食べるように伝えた。

うちを出て、吉祥寺駅前に向かった。雨は上がっていたが、ちょっと寒かった。

映画館で「三度目の殺人」のチケットを買い、コーヒーとパンを買いに行った。上映開始5分前に席に着いたが、席はガラガラ。

役所広司演じる三隅が河原で殺人を行うシーンから始まる。その後、福山雅治演じる弁護士重盛が同期の弁護士摂津に三隅の弁護を頼まれる。最初、三隅は金目的の殺人を認めるが、被害者の妻の美津江に頼まれて保険金目的で殺したと言うようになる。そのうち、被害者の娘の咲江が三隅と会っていたことがわかる。咲江は父から性的暴行を受けていたと重盛に伝え、裁判で証言すると。それを重盛が三隅に伝えると、三隅は殺人を否定するようになる。咲江が河原で殺人を行っているシーンも提示される。結局、裁判長は三隅の否認は合理性がないとし、三隅は死刑を言い渡される。真犯人は誰で何のために殺人を行ったのか、知らされないまま、映画は終了。役所広司の演技が光る映画だった。裁判って真実を解明するものではないってことを伝える映画だった。

f:id:samso:20171015104854j:plain

買物をしてから、5時頃に帰宅。息子は寝転んで、iPhoneを触っていた。「今日、バスで行かなったね?」と言うと、最初は否認していたが、何回か質問することで、自転車で学校に行ったとわかった。

夕飯前になって、息子は勉強を始めた。

買ってきた真鯖で、しめ鯖の準備。

f:id:samso:20171014193610j:plain

夕飯は、鍋。いつもより高い鶏肉と豚肉だったので、息子は美味しいとしっかり食べた。

夕飯後にしめ鯖を食べてみたが、ちょっと酢の染み込みが足りないような味だった。

 9時過ぎになると、息子はネットゲームを始めた。

10時頃になって、腹が減ったと言って、焼そばモッチッチを食べた。

林英哲・独奏35周年メモリアル・コンサート 「あしたの太鼓打ちへ」を聴きに行った

6時に起床。小雨が降っていた。

朝ごはんを食べ、洗濯物を室内に干して、7時に息子に「雨が降ってる。早く起きて、バスで行かないと」と声がけ。

なんとか息子が起きて来て、うちを出た。

小雨の中、バス停に向かった。

駅を出ても、雨。

午後半休を取って、1時半過ぎに会社を出た。雨が降っていなくて、傘を差さずに六本木に向かった。

六本木一丁目駅で電車を降り、サントリーホールの近くまで行って、カフェで、読書。

f:id:samso:20171013150554j:plain

5時過ぎまでコーヒーショップにいて、しばらく散歩して、別のカフェで、ちょっと高いハンバーガーを食べた。食べにくかったが、味は良かった。

f:id:samso:20171013174124j:plain

6時過ぎにサントリーホールへ。年配の人が多かった。

f:id:samso:20171013180708j:plain

席について舞台を見ると、和太鼓とピアノがあった。

6時半過ぎに林英哲さんのソロ演奏が静かに始まった。複数の違う太鼓を叩くちょっと芸術的な演奏。

次はゲストの新垣隆さんが出てきて、ピアノと和太鼓のコラボ。現代音楽のような曲ではどうかと思ったが、ジャズっぽい曲になると林英哲さんがドラマーのような叩き方で乗れた。

1時間ほどで20分休憩の後、英哲風雲の会の若い人叩き手が出てきて、力強い演奏。30十年以上も前に、飛騨高山のオークビレッジのイベントで、永六輔さんがソロデビューしたばかりの林英哲さんを連れてきて、演奏を聴かせてくれた。和太鼓の音が花火の爆風のように体に伝わってきて、すごく感動したのを思い出した。

f:id:samso:20171014110627j:plain

林英哲さんの演奏はまだまったく衰えてないように見えた。2時間の演奏が終って、観客がアンコールを要求したが、やはりあの激しい演奏をやった後では、また同じような演奏は無理で、民謡のような唄を歌ってから優しい演奏をしただけだった。

サントリーホールを出ると、傘を差すほどではない雨が降っていた。

10時前に帰宅。部屋に入ると、スパイスの匂い。息子は布団の中にいて、iPhoneの画面を見ていた。台所はパスタを作った跡が。「上手く作れた?」と聞くと、ちょっと失敗したようだった。

 

今日も暑かった

6時に起き、トイレに行って、顔を洗って、卵焼きを作って、朝ごはん。

食べていると、息子が起きて来て、トイレに行って、また布団に戻った。

洗濯物を干して、着替えて、熱帯魚に餌をやり、息子を起こした。

息子が起き上がってから、うちを出た。

曇り空だったが、今朝も上着はいらない気温。駅に着くと、ちょっと汗。

駅を出ると、晴れてきて陽射しが出てきた。

f:id:samso:20171012074442j:plain

少し汗をかいて、会社に到着。

昼は晴れ、最高気温は29℃まで上がったようだ。

5時45分過ぎに会社を出たときも気温が高かった。

6時45分過ぎに帰宅。息子はネットゲームを終わろうとしていた。

野菜たっぷりのミートソーススパゲティで夕飯。

夕飯後、息子はすぐに部屋に消えたが、柿を剥くと、やってきてすぐに食べ、また部屋に消えた。

9時半頃になって、息子は即席ラーメンを一人で食べた。

 

 

今日も気温が高かった

6時に起床。

味噌汁ときんぴらごぼうで朝ごはん。

洗濯物を干して、着替えて、息子に声がけ。

息子が立ち上がる気配を見せてから、7時過ぎにうちを出た。

靄がかかっていた。気温は低くなく、今日も上着は必要なかった。

駅を出ても曇り空だったが、歩いて行くとちょっと汗ばんだ。

f:id:samso:20171011074458j:plain

昼間も曇りで、最高気温は27℃だった。

5時50分過ぎに会社を出た。昨日と同じように気温が25℃ぐらいと高かった。

6時45分過ぎに帰宅。息子がちょうどゲームをやめたようだった。朝ごはんの食器をすぐに洗うように言って、着替えた。

手羽元のニンニク醤油焼き、ハンバーグ、タラのソテー、塩もみキュウリ、味噌汁で夕飯。

夕飯後、息子はすぐに部屋に消えた。しばらくして見に行くと、パソコンでゲーム情報を見ていた。

 

今日は蒸し暑かった

目覚まし音で6時に起床。

昨日の鶏ごぼうご飯とキュウリで朝ごはん。

7時に息子を起こしに行った。立ち上がるまで我慢して待った。

ようやく息子が立ち上がって、うちを出た。気温が高めで、ウィンドブレーカーはいらなかった。

駅を出ると、日が射してきた。信号待ちでは、日陰に入った。

f:id:samso:20171010074828j:plain

会社に着いて、今日は「警視の愛人」を読んだ。

朝から眠かった。

昼間も晴れ、最高気温は28℃。

5時40分過ぎに会社を出た。夜は冷えるだろうと思い、ウィンドブレーカーを着て駅に向かったが、汗が出てきて、脱いだ。

6時45分過ぎに帰宅。息子は今日もネットゲームをやっていた。

妻が買っていたキムチ鍋うどんが賞味期限切れになったので、一人鍋を作りながら、海老のチリソース。息子がキムチ鍋うどんを食べると言うので、鶏ごぼうご飯お茶漬けとサラダで夕飯。息子はあまりお腹が空いていないようだったので、聞くと「今日は5,6時間目が調理実習だったから」と。

夕飯を食べると、息子は部屋に消え、パソコンでゲーム関連の情報を熱心に見ていた。

9時過ぎにリビングにやって来ると、またネットゲーム。

学校のバザーを見に行った

6時前に起きてトイレに行ったが、また布団に戻った。

起きたのは7時半頃。

一人で、水餃子で朝ごはん。

9時過ぎに息子を起こしに行くが、起きて来なかった。

10時過ぎに起きて来て、ようやく朝ごはんを食べた。食べた終わると、ネットゲームを始めた。

12時過ぎに学校のバザーを見に行った。学校に着くと、天気が良すぎて、見て回っていると、すぐに汗。SさんとPさんがいて、少し雑談。そこへSさんの奥さんMさんがやってきて、これからバザーのお手伝いと。肉まんとコーラーを買って、食べる場所を探していると、Pさんの奥さんのSさんがやってきて、これから食べると言うと焼きそばをくれた。肉まんと焼きそばを食べ、それから今川焼を食べ、満腹。

f:id:samso:20171009124637j:plain

1時過ぎに体育館で音楽演奏を聴きながら、本を読んでいると、息子の担任の先生が舞台に現れ、バンドのリーダーでキーボードを弾いた。その後、和太鼓演奏を聽いてから、スーパーで食材を買ってから、帰宅。息子はまだネットゲームをやっていた。

6時過ぎから夕飯の支度。

鶏ごぼうご飯と秋刀魚の焼き魚、麻婆茄子、サラダの夕飯。

夕飯後、部屋の掃除。息子にも部屋の掃除を言うがなかなか始めなかった。5回ぐらい言って、ようやく。9時頃からまたネットゲーム。

「警視の休暇」を読み終えて、12時過ぎに寝た。

 

ペペロンチーノを作った

7時頃に起床。

妻がすでに起きて、中国に帰る支度をしていた。

ペペロンチーノを食べたいと言うので、まず一人前を作った。初めてエリンギを入れてみたが、「美味しい」と言われた。続いて、二人前。息子が食べると、「美味しいけど、ちょっと塩っぱい」。余ったら食べようと思ったが、ほとんど残らなかった。

f:id:samso:20171008085309j:plain

11時半過ぎにタクシーが来たと言うので、マンションの入り口まで送って行った。

昼ごはんはあるもので済ませた。

午後、息子は勉強を始めたが、1時間ほどで飽きて、ほとんどネットゲーム。

昨日映画「日の名残り」を見て、アンソニー・ホプキンスつながりで、一度見たことがあり、この前行ったフィレンツェが舞台の映画「ハンニバル」を見た。やはりフィレンツェのシーンは懐かしかった。グレン・グールドゴルトベルク変奏曲も印象的だった。

4時過ぎに映画を見終わって、図書館に行き、「警視の挑戦」を返し、「警視の休暇」と「警視の愛人」を借りた。

6時過ぎに夕飯を食べに、息子のリクエストで「味の民芸」に行ったが、混んでいて、当てなく駅の方に向かった。居酒屋に行くと、カウンター席ならとOKと言うので、入った。刺身の盛り合わせ、串かつのおまかせセット、鶏の唐揚げ、豚と大根の煮物、焼きおにぎり、梅のお茶漬けを頼むが、席がほとんど埋まっていたため、30分ほどしてようやく1品が来た。それからも食べ終わってしばらく待ってようやく1品が来るペースだた。

8時頃に店を出て、帰宅。

息子はまたネットゲームを始め、11時過ぎまでやっていた。

温泉に行って、美味しいものを食べた

6時半に起床。小雨が降っていた。

簡単に用意して、朝ごはん。

7時10分頃に息子を起こしに行った。「雨が降っているから、早く起きた方がいいよ」。目を覚まして座ったが、ちょっとして見に行くとまた寝ていた。今度は起き上がって、シャワーを浴びに行った。シャワーを浴び終わると、しばらくしてパンツ一丁のまま食卓に来て、朝ごはんを食べ出した。

8時になっても寝転んだままなので、「もう8時だよ」と言うとようやく出る支度を始めた。リビングに来て、自分のiPhoneに電話して、みつからないiPhoneを探してから、「自転車で行く」と言って、息子がうちを出たのは8時10分前だった。

アマゾンで映画「日の名残り」をダウンロードし、見始めた。後悔がテーマの映画かと思ったが、執事の生き方を否定しているわけじゃない。ヒットラーに組みしてしまった人を非難しているわけじゃない。この前見た「ダンケルク」で息子が犠牲になったと言われるシーンがあった。

9時半頃に妻が健康診断を受けるため、出て行った。

日の名残り」を見終わってから洗濯物を干していると、妻が帰ってきた。

12時過ぎにうちを出て、タクシーで妻と二人で深大寺の温泉に行った。

健康診断のために朝ごはんを食べていない妻がお腹が空いたと言うので、先に食堂に行った。天ざると松茸ご飯を頼んだ。

f:id:samso:20171007124814j:plain

お腹が一杯になって、受付に戻って、私は1時間限定の行水プラン、妻は普通のプランにしてお風呂に行った。湯は濃い茶色。自分的にはちょうどよい湯温だった。室内の湯船に飽きて、露天風呂に行ったり、サウナに入ってから水風呂に入ったりして過ごして、50分ぐらいで風呂を出て、2時過ぎに一人温泉を後にした。

人が歩いていく方に行くと、5分ほどでバス停が見つかった。10分ほど待って、バスが来て、三鷹駅に向かった。途中でうとうと。

駅に着いて、近くのコーヒーショップで、レーズンパンとコーヒー。

3時半過ぎにコーヒーショップを出て、昨日預けた自転車を取りに駐輪場へ。自転車で三鷹市公会堂に向かった。鼓童交流公演の入場待ちの列が出来てきた。和太鼓部の人から予約しておいたチケットを受け取ることになっていたので、ウロウロしていると、チケットを持ってきてくれ、今日は飲み会に来ないのですか、また練習に来てくださいと言われたが、曖昧に返事をした。

席について、開演を待った。4時半過ぎに和太鼓の演奏が始まった。鼓童の演奏はそれなりに良かったが、大太鼓の演奏では居眠りしてしまった。早く力強く叩くときは必死さが出ていて、ちょっと気になった。

6時過ぎに演奏が終わり、すぐに公会堂を後にした。結局、和太鼓部の人たちには声をかけずじまいだった。

6時半頃に帰宅すると、うちで待っていると言っていた妻はおらず、学校から帰ってきた息子はネットゲームをやっていた。

息子がイタリアンレストランで夕飯を食べたいと言っていて、この前行ったレストランに電話。予約取れ、吉祥寺駅前にいると電話してきた妻にレストランで合流することにして、7時前にうちを出た。

7時過ぎにレストランに着いたが、妻は来ておらず、先にレストランに入って、ドリンクだけを注文した。10分ほど経ってようやく妻がやって来て、料理を注文。岩手県産秋刀魚のカルパッチョ、フレッシュポルチーニ茸のタリアレッテ、青森県産北の里自然牛フィレ肉のソテートリュフソース、エビと野菜のフリットモッツァレラチーズとバジルのトマトソーススパゲッティ、チョコレートの焼き菓子ジェラート添え。

店には15人近くの客がいたが、まだまったく料理が出ていなかった。シェフは一人で、30分ほど経ってからようやく、カルパッチョとパンが出てきた。息子も珍しく秋刀魚を食べた。すぐに食べ終わってまたしばらく待って、一品。最後の料理フィレ肉のソテートリュフソースが出てきたのは9時頃。その後、デザートを食べ、コーヒーを飲み、店を出たのは9時半頃。店は空になった。

f:id:samso:20171007195502j:plain

f:id:samso:20171007203728j:plain

f:id:samso:20171007211955j:plain

f:id:samso:20171007213849j:plain

帰り道、スーパーに寄って、ペペロンチーノの材料を買ってから、帰宅。

先に帰っていた息子は寝転んで、iPhoneで動画を見ていた。

寝たのは12時頃。

息子とEちゃんの誕生会をやってもらった

目が醒め、トイレに行ってから時計を見たら、まだ3時半だった。

布団に戻って、寝直し、6時に起床。

鶏肉団子と味噌汁で朝ごはん。

7時に息子に「今日から変わらないと」と声がけ。息子がなんとか起きてから、うちを出た。

曇り空。ウィンドブレーカーを着て、駅に向かった。

駅を出ても曇り空。寒くもなく、気持ちよく会社に到着。

午後、雨が降ってきたようだった。

5時45分過ぎに会社を出ると、しっかり雨が降っていた。

駅に向かう途中で、妻に電話。今駅にいて、これからタクシーでPさんのうちに向かうと。

吉祥寺駅で電車を降り、タクシー乗り場に行くと、長い列。バス停に行って、バスに乗った。バスを降り、10分ほど歩いて、Pさんのうちに着くと、すでに妻と息子が来ていて、夕飯をいただいていた。ビールを飲んで、バーベキュー肉やちらし寿司などいただき、1年ぶりに歓談。息子とEちゃんのバースデーケーキを食べ、9時半頃にお暇した。

f:id:samso:20171006202755j:plain

しばらく雨の中を歩いて、タクシーを捕まえ、帰宅。

シャワーを浴び、息子を見に行くと、寝ていた。

 

 

息子の誕生日だった

6時に起きて、トイレ。

アジの焼き魚と味噌汁で朝ごはん。

7時に息子に「誕生日おめでとう」と声を掛けた。息子はなんとか目を覚まして、うちを出た。気温が低く、ウィンドブレーカーを羽織って、駅に向かった。手が少し冷たく感じた。

f:id:samso:20171005070552j:plain

駅を出てもウィンドブレーカーを着ていて、ちょうど良かった。

会社に着いて、今日は「クリミナル・マインド」を見てから、仕事。

午後、仕事をしていると急にお腹が痛くなってきた。トイレに行きたくなる痛みじゃかったが、横になる場所がないので、立ち上がって痛みを堪えながらトイレに行って、うずくまった。しばらくして頭を下げていると、痛みがひいてきた。10分ほどじっとしてトイレを出ると、痛みがとれて、席まで戻れた。それからは痛むことはなかった。コーヒーも飲めた。

5時50分頃に会社を出た。電車に乗っていると、妻から電話。醤油がなくなったと。

コンビニで醤油を買ってから、ケーキ屋に行って、ショートケーキを買って、帰宅。

f:id:samso:20171005192919j:plain

息子が一人で夕飯を食べていた。先行投資と言って、1万円を息子にあげた。

息子が食べ終わってから、妻と夕飯を食べた。

息子はケーキを食べてから、ネットゲームを再開した。

 

良かったね。受賞前に作品を読んでいた作家としては二人目。大江健三郎に続いて。

mainichi.jp