from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

久しぶりにジムに行った

7時過ぎに起床。

トーストと茹でトウモロコシで朝ごはん。

9時頃に妻が出ると言うので、息子と一緒にタクシーまで送って行った。

朝ごはん後に横になったら、寝てしまった。

昼過ぎに昼ごはんを食べると、午後、息子は塾に行くと言って、出て行った。

4時過ぎに図書館に行って、本を返却し、予約していた本をピックアップし、スーパーに行った。

f:id:samso:20190818215947j:image

うちに帰って、着替えて、ジムに行った。エアロバイクを10分漕いて、トレッドミルを30分。途中で5分近く歩いて、3.6km。筋トレとステッパーをやって、7時前に帰宅。カレーの支度をしてから、シャワーを浴びた。

スポーツドリンクを飲んでから、カレーを食べた。

息子が8時15分頃に帰ってきた。しばらく休んでから、カレーを食べた。

 

 

一歩もうちを出なかった

7時過ぎに起床。

消費期限切れの食べ物を選んで、一人で朝ごはん。

朝方は涼しかったが、徐々に気温が上がってきて、すぐに眠たくなった。

妻は健康診断に行った。

息子は10時過ぎに起きて来て、11時頃に塾に行った。

妻が昼過ぎに電話してきて、これから吉祥寺駅前に行くけど、電話が通じないし、LINEが使えなくて息子と連絡が取れないと言ってきた。仕方なく息子に電話をしたり、メッセージを送信。息子は塾にいるから、電話できないと伝えてきた。しばらして、息子が妻と連絡が取れたと言ってきた。

昼ごはんは、まだ残っていた材料で冷やし中華を作って食べた。

4時過ぎに妻が帰ってきて、主に息子の部屋の掃除を始めた。

夕飯も冷蔵庫に残っているもので済ませた。

息子が8時過ぎに帰ってきて、妻が作った青椒肉絲を食べた。

9時頃に二人は買い物に行くと言って、出て行って、30分ぐらいで帰ってきた。

ごろごろしながら、「経済学の宇宙」を読み終えた。

f:id:samso:20190818104715j:image

この本では個人的な研究対象とその成果を述べてはいるけれど、この内容自体が経済学史そのもの。経済学の諸説に対する分析はほとんど納得できる。

「日本型の会社システムとは、産業資本主義、特に後期産業資本主義に適応した会社システムであった。後期産業資本主義とは、十九世紀の後半から二十世紀にかけての重化学工業化以降の産業資本主義のこと。大規模な機械制工場や大規模な流通ネットワークを必要とするとともに、その機械設備やネットワークを効率的に運営するための専門的なノウハウや高度の熟練も必要とする産業資本主義。

戦後日本の人本主義的、労働者管理企業的、共同体的な会社システムは、この後期産業資本主義にあまりにも適応した会社システムを作り上げてしまっていた。それは確かに個々の従業員にノウハウや熟練の習得を促す仕組みを備えている。だが、そのノウハウも熟練も、基本的には、機械設備や流通ネットワークを効率に運営するためのノウハウや熟練でしかない。

もちろん、それらが全く意味を失うなどということはない。特に、技術や市場が少しでも成熟してくると、まさにこのようなノウハウや熟練が大きな力を発揮していくことになるはず。だが、そうはいっても、それはやはり、ポスト産業資本主義的な企業にとって最も重要な差異性を作り出していうことのできる知識や能力とは、必ずしも一致してない。

ポスト産業資本主義における会社の命運は、もはや機械制工場の脇役としての能力や知識の育成と発展ではない。会社の中で、従業員や技術者や経営者がみずから率先して差異性を生み出し続けていくことのできるような人的組織―そういう組織をいかに育成し発展させるかにかかっている」

このような分析は正しいように思うが、通説には自己矛盾がある、完璧な理論的誤謬だと証明してみせても注目を浴びない研究テーマが多い。経歴はすごいのに学者として脚光を浴びる研究成果を発表できなかったから、自ら「没落」というのはどうか。「学界の中で活躍する場を失ったことは、逆に、自分にとって重要だと思う研究テーマに取り組む自由、そして何よりも時間を与えてくれた」とおっしゃっておられるが、研究成果を見れば、本当はもっと評価されてもいいんだけどなと思っているでしょう。この人は没後世界からどう評価されるんだろうか?

 

一日眠かった

目指し音で6時に起床。

朝ごはんを食べ、7時前にうちを出た。台風10号の影響で風が吹いていて、雨が降ってきそうな空。

電車に乗ると、余裕で席に座れたが、汗が流れてきて、汗を拭った。ラジオを聴いて、時間を過ごす。

駅を出ると、曇り空。雨は降ってこなかった。それほど気温が低いわけでもなかったが、少し汗をかいただけで会社に到着。

f:id:samso:20190817085759j:image

コーヒーを飲み、「経済学の宇宙」。

仕事を始めたが、すぐに眠くなった。何回も立って、やり過ごした。

昼休みに20分ほど昼寝をしたが、効果はなく、午後も眠かった。

5時過ぎになって忙しくなり、6時前に会社を出た。

駅に着いても汗はでなかった。

f:id:samso:20190817085817j:image

7時頃に帰宅すると、妻が夕飯の支度をしていた。

ビーフン料理と麻婆豆腐で夕飯。

息子が帰ってきたのは、9時半過ぎだった。

眠くなり、シャワーも浴びずに、10時半過ぎに寝た。

 

台風10号の影響で、急に雨が降る

6時過ぎに目が醒め、7時過ぎに起床。

トーストとソーセージと目玉焼きで一人朝ごはん。

朝ごはんを食べ、寝転んで音楽を聴いていたら、寝てしまった。

10時前に妻に起こされ、銀行に行くのに付き合ってと言われ、妻はバスで、私は自転車で駅前に向かった。急に雨が降ってきて、銀行に着くまでしっかり濡れた。

銀行での処理が終わって、妻は知り合いと食事をし、映画を観に行くと言うので、別れて駅前のステーキ屋に行った。12時前で天気が悪かったせいか、すぐに席につけた。200g千円のステーキを食べた。肉は陶板に載って出てきた。ナイフを入れると、すっと切れない硬さのレア状態。切って食べていく間に残りの肉が焼けていく。まあこんなもんかという感じ。

f:id:samso:20190815225354j:image

コーヒーショップでコーヒーを飲んでから、帰宅すると、息子はいなかった。

ビデオを見ていたら、また眠くなって、寝てしまった。

5時過ぎにジムに行ったら、休館日で、近所を散歩。散歩中にまた強い雨が降ってきて、公園の藤棚の下で雨宿り。

f:id:samso:20190815225421j:image

6時半頃に帰宅して、そのままスーパーに行って、買い物。

帰宅して、シャワーを浴びてから、冷やし中華を作って、夕飯。

9時頃に塾から息子が帰ってきて、息子用に冷やし中華を作った。

妻が9時半頃に帰ってきた。

10時過ぎに二人はスーパーに買物に行った。

美味しいカレーができた

6時に目が醒め、7時半頃に起床。

青椒肉絲を温め、一人で朝ごはん。

台風10号の影響か、ときより雨が降っていた。

妻は会社で面談があると言って、出ていった。

ビデオを見たりして、ゴロゴロ。

12時過ぎに、サバ缶と野菜サラダと冷奴で昼ごはん。

2時過ぎに息子は塾に行くと言って、出ていった。

妻が5時過ぎに帰ってきた。

6時過ぎに買い物に出た。晴れていたのに急に雨が降ってきた。

f:id:samso:20190814223718j:image

スーパーから帰ってきて、妻のリクエストでインドカレーを作った。玉ねぎ、人参、トマト、ズッキーニがたっぷり入ったカレー。

7時半頃からカレーと野菜サラダで夕飯。「美味しい」と言われた。

9時過ぎに息子が塾から帰ってきて、夕飯を食べ、「今日のカレーはレストラン並み」。

 

 

長野から帰ってきた

6時半頃に起きて、コーヒー。

妻が起きて来て、茹でたトウモロコシとソーセージと卵で朝ごはん。

朝ごはん後、近所を散歩。

掃除と支度を終え、10時20分頃にログハウスを出た。管理事務所に寄って、ゴミを出してから、信州八重原温泉の「アートヴィレッジ明神館」へ。11時前に到着。キレイな施設で、露天風呂からの景色が良かった。

f:id:samso:20190813231212j:image
f:id:samso:20190813231216j:image
f:id:samso:20190813231220j:image

温泉を出て、館内のレストランで昼ごはん。オススメというので海鮮丼と天ぷらのランチにした。

f:id:samso:20190813231249j:image

昼ごはん後は、「芸術むら公園」内を散歩。美術館が休みだったからか、人はほどんいなかった。気温が上がってきて、少し汗をかいた。

f:id:samso:20190813231343j:image
f:id:samso:20190813231347j:image

1時前に「芸術むら公園」を出て、佐久平駅近くのレンタカー店へ。1時40分頃に到着し、車を返却して、佐久平駅へ。

プラザ佐久でかき氷とコーヒーを飲んでから、お土産を買ってから、新幹線乗り場へ。

2時半過ぎに新幹線に乗り、5時頃に帰宅。塾に行くと言っていた息子はソファで横になっていた。行きたい大学の相談をもちかけてきたが、言うことを聞かないので話にならかった。

息子は5時半過ぎに塾に行った。妻がスーパーに行ってから、夕飯の支度。

7時半頃から夕飯。

息子は9時過ぎに帰ってきて、夕飯を食べた。

 

 

 

東御市辺りを観光した

夜中、寒くて目が醒めた。

7時に起き、コーヒーを飲んでから、ぶどうパンと牛乳とバナナ。

妻が起きてきて、卵とソーセージを茹でて、朝ごはん。

9時半頃にログハウスを出て、東御市の芸術むら公園に向かった。10時頃に到着。明神池と浅間連山を眺めながら梅野記念絵画館へ。

f:id:samso:20190813230102j:image

ロビーが広くて、ピアノが置いてある喫茶スペースがあった。大きな窓の向こうに明神池と浅間連山がよく見えた。

f:id:samso:20190813230140j:image

青木繁の絵や「私の愛する一点展」という小コレクターから集めた絵が展示してあった。絵を見てから、喫茶スペースで紅茶とチーズケーキ。

f:id:samso:20190813230212j:image

11時過ぎに芸術むら公園を出て、海野宿を目指した。ナビが示す道路を進んでいくと、海野宿の手前に道路工事が行われていて、自動車は通行禁止になっていた。空き地に車を止め、Googleマップを頼りに、歩いて海野宿へ。

海野宿の端に白鳥神社があった。海野一族の氏神と真田家の守護神が祀られている神社らしかった。群馬県桐生市におられる海野氏が寄贈者と表示があって、今は海野一族はここにはおられないようだった。

f:id:samso:20190813230257j:image
f:id:samso:20190813230300j:image

海野宿に行くと、高山の古い町並みを思わせる町並みがあったが、お店があまりなく、観光客は少なった。ガラス細工の店に入ったり、古いおもちゃが展示してある玩具展示館や海野宿歴史民俗資料館に入ったりした。

f:id:samso:20190813230417j:image
f:id:samso:20190813230411j:image
f:id:samso:20190813230425j:image
f:id:samso:20190813230422j:image

車に戻って、予約しておいたワイナリー農園&カフェ「ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー」を目指した。

1時頃に「ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー」に到着。1時半の予約だったので、ガーデンや野菜畑を見学。ヤギがいた。

f:id:samso:20190813230525j:image
f:id:samso:20190813230532j:image
f:id:samso:20190813230542j:image
f:id:samso:20190813230528j:image

1時半ごろにレストランに行くと、すぐに席に案内された。ランチコースの料理を食べた。主菜はイマイチだったが、他は美味しかった。ノンアルコールのスパークリングワインも美味しかった。

f:id:samso:20190813230617j:image
f:id:samso:20190813230722j:image
f:id:samso:20190813230611j:image
f:id:samso:20190813230608j:image

レストランを出て、近くのワイナリー「アルカンヴィーニュ」に行ってみた。客は1組しかいなかった。中に入ると、キレイなサロンがあった。アロマベルで匂いを当てるコーナーがあって挑戦してみたが、4つのうち1つしか当たらなかった。妻は2種類のワインの試飲をした。工場見学ができると言うので、地下に行ってみたが、空のタンクと樽が観られるだけだった。

f:id:samso:20190813230821j:image
f:id:samso:20190813230841j:image
f:id:samso:20190813230825j:image
f:id:samso:20190813230829j:image
f:id:samso:20190813230833j:image
f:id:samso:20190813230837j:image

温泉に行ってみようと思い、小諸市の布引温泉に行った。

4時頃に「布引温泉こもろ」に着いた。温泉施設は古かったが、露天風呂では涼しい風が吹いていて、気持ちが良かった。

f:id:samso:20190813230928j:image
f:id:samso:20190813230923j:image

温泉を出ると、近くに布引観音があるとあったので、妻が行きたいと言うので、行ってみることにした。ナビに表示されず、布引観音温泉に行ってみたら違って、ちょっと道に迷って駐車場に到着。石段を登って行くようだった。二人ともサンダルだったので、登るのに苦労して、汗だくになった。20分近くかかって崖に立つ観音堂に到着した。

f:id:samso:20190813231003j:image
f:id:samso:20190813231007j:image
f:id:samso:20190813231014j:image

来た山道を降り、予約したイタリアンレストラン「リストランテ フォルマッジオ」に向かった。

6時半過ぎに「リストランテ フォルマッジオ」に到着。妻はパスタ、私はチーズリゾット、それにカルパッチョとデザートを注文した。カルパッチョもリゾットも美味しかった。

f:id:samso:20190813231103j:image
f:id:samso:20190813231113j:image
f:id:samso:20190813231059j:image
f:id:samso:20190813231055j:image

満足して、8時頃にレストランを出て、ログハウスに戻った。

iPadロートレックの生涯を描いた映画「赤い風車」を観て、10時半頃に寝た。

 

 

長野に行った

7時に起き、一人で朝ごはん。

支度をし、10時半ごろにうちを出た。

11時20分頃に東京駅に到着。非常に混雑していた。

f:id:samso:20190813225738j:image

しばらく駅構内をうろうろ。駅弁でも買おうかと思ったが、駅弁屋も混んでいて、新幹線の改札を通過して、待合室へ。席が空いていて、座って、「経済学の宇宙」。

12時20分頃にホームに上ったが、まだ清掃中。新幹線に乗れたのは、発車3分前。

f:id:samso:20190813225820j:image

1時過ぎに妻から電話。羽田に着いてこれから東京駅に向かうと。それから、2時過ぎに新幹線に乗ったと連絡があった。

佐久平駅に1時47分頃に到着し、すぐにトヨタレンタカーへ。

f:id:samso:20190813225913j:image
f:id:samso:20190813225920j:image

手続きを済ませ、レンタカーに乗り、駅近くでレストランを探した。混んでなかったガストに入って、雑炊とドリンクバーで時間を過ごした。

3時15分過ぎに店を出て、歩いて駅に向かった。3時半過ぎに妻が駅に着いて、スーツケースを引いて、店の駐車場に戻った。

4時半前にログハウスに到着。掃除と草刈り。

7時前に夕飯を食べに出た。近くのレストランで天ぷら定食を食べ、温泉へ。それほど混んでいなかった。

8時半過ぎに温泉を出て、近くを散歩してから、ログハウスに戻った。

iPadで映画「グレン・ミラー物語」を観て、11時半頃に寝た。

 

 

 

世界ボートジュニア選手権大会を観戦した

昨日息子の帰りが遅く寝たのが遅かったので、目が醒めたら、7時20分。海の森水上競技場で2019世界ボートジュニア選手権大会を観戦するために、東京テレポート駅で8時半に友達のNと落ち合うことになっていて、7時にうちを出る予定だったのに。慌てて支度をし、うちを出た。

自転車を駅前の駐輪場に置き、コンビニでおにぎり2個を買って、駅へ。タイミング良く、次の電車は特快だった。電車に乗って東京テレポート駅到着時刻をチェックすると、8時32分だった。

予定通りに新宿駅りんかい線の電車に乗った。コミケ開催中で電車は混んできた。コミケの企業ブースがある青海展示棟に近いテレポート駅構内はそれほど混んでいなかった。改札を出ると、Nが待っていた。遅刻を謝って、バス乗車場に向かった。

バス乗車場は思ったより遠かった。バス乗車場に着くと、チケットをチェックされた。バスに乗る人は多くなく、すぐに乗れた。乗客の半分以上が外国の方だった。バスに乗ってしばらく行くと、海の森とは程遠い殺風景な場所を通過していく。海の森水上競技場のある場所も殺風景。

f:id:samso:20190811082025j:image
f:id:samso:20190811082058j:image
ネットで購入した3千円の観客席には屋根がなく、直射日光が照りつけた。太陽の位置が斜め上にあり、屋根がある隣の観客席でも8割方の席が日陰でなかった。熱中症対策は、配られていた小さな団扇と塩飴だけ。

f:id:samso:20190811082159j:image
f:id:samso:20190811082207j:image
競技は準決勝と順位決定戦があったが、日本人は順位決定戦だけ。最高が女子クォドルプルが13位。男子クォドルプルは14位、女子シングルスカルは15位、男子シングルスカルは16位、女子ダブルスカルは18位、男子ダブルスカルは23位。明日の決勝戦に出る日本人はいない。

f:id:samso:20190811082301j:image
f:id:samso:20190811082254j:image
f:id:samso:20190811082306j:image
11時半過ぎに競技場が終わって、バス乗車場に向かうと長蛇の列。そもそも世界選手権だというのに、日本人観戦者は少なく、半分ぐらいが外国の方で、観客総数は千人ぐらい。バス乗車場にはミスト付きの屋根がありそれほど暑くはなかったが、バス待ち時間は30分以上だった。

 f:id:samso:20190811082327j:image

12時半過ぎにバス降車場に到着。目の前にガンダムが見えたので見に行ってから、昼ごはんを食べようとして、ダイバーシティ東京に入ったが、1階のプラザは席が空いておらず、6階のレストランに行ったら、どこも長蛇の列。諦めて、駅へ。

大崎駅で降り、駅前のビルに入ったら、どのレストランも空いていた。Nがビールが飲みたいと言うので、酒瓶が見えたレストランに入った。限定されたランチメニューしかないと言われたが、冷房が効いていて、生ビールが飲めるので、席についた。生ビールとカツと唐揚げの定食を注文。味は悪くはなかった。

1時間ほど店にいて、埼京線電車に乗り、Nとは新宿駅で別れた。電車に乗って、アップリンク吉祥寺の映画をチェックすると、「アポロ11 完全版」が16時から上映とあったので、観に行くことにした。

吉祥寺駅を出て、アップルパイ専門店でアップルパイとコーヒーを買い、パルコへ。アップリンク吉祥寺に着いて、待ち席でアップルパイを食べ、コーヒーを飲んでから、劇場に入った。

ドキュメンタリー映画「アポロ11 完全版」は面白かった。50年前の出来事だと思えない。50年前だとわかるのは、ダイヤル式の電話機、スイッチだらけのコンソール、記録紙などが映し出される司令室。こんなレベルの技術で良く月面着陸を成功させたなー。成功するのがわかっているのに、見ていてハラハラする。発射直前に燃料漏れがあったり、月に向かう途中で温度を変えるために宇宙船の姿勢を変えたり。月面着陸を祝ったのは発案のケネディではニクソンだったんだと改めて気づかされた。

6時過ぎに帰宅。息子はうちにいて、テレビを見ていた。「勉強した?」「した」。

お腹空いたというので、焼きそばを作った。

 

 

 

 

今日も汗びっしょりだった

6時に起床。

朝ごはんを食べ、洗濯物を干し、7時にうちを出た。

電車に乗ると、座れたが、汗が吹き出してきて、汗を拭った。

駅を出て、ゆっくりと会社に向かった。

f:id:samso:20190809230747j:image

会社に着くと、汗びっしょり。シャツが濡れて、気持ち悪かった。

8時頃に息子が「着いた」とメッセージを送ってきた。

仕事を始めて忙しいのに眠くなる。

「広い」「あんま大々的に行われてない」と息子がメッセージ。

昼休みに15分ほど昼寝。

1時半頃に息子が電話をしてきて、自分が思っていた学科じゃなかったと。

5時40分すぎに会社を出たときは、暑くは感じなかったが、駅に着いて電車が来るのを待っていると、汗が出てきた。

7時前に帰宅。すぐにエアコンをつけた。

塩鮭焼き、ポテトサラダ、キュウリたたきなどで夕飯。

息子が帰ってきたのは、12時過ぎだった。オープンキャンパスに行った大阪の大学はもう受験しない、オープンキャンパス後はネットで知り合った大学生に会ってきたと。

 

 

暑い日が続いている

6時に起床。

カレーを温め、朝ごはん。

7時にうちを出た。涼しそうに見える空だったが、駅に着く前にしっかり汗をかいていた。

f:id:samso:20190808214150j:image

電車に乗ると、空いていて余裕で座れた。2駅着くまで汗を拭っていた。

駅を出ると、少し風があったが、歩いていくと汗が出てきた。

会社に着くと、シャツがびっしょり濡れていた。

カリントウを食べ、冷たいコーヒーを飲み、「経済学の宇宙」。岩井克人氏がケンブリッジ大学に行ったときの様子は、夏目漱石のロンドン生活を思い出させた。

午前中はだましだまし仕事を続け、昼休みに20分ほど昼寝。

午後はやることが多く、ときどき席を立って、眠気をさました。

5時50分過ぎに会社を出た。息子に電話し、夕飯を食べてくるように伝えた。しばらくは暑く感じなかったが、駅に着いたときにはしっかり汗をかいていた。

7時頃に帰宅し、着替えていいると息子が帰ってきた。もう夕飯は食べたと言って、買ってきたゼリーを食べた。

塩鮭を焼き、買ってきたイカ揚げと冷奴と野菜サラダを出して、一人で夕飯。

11時頃、息子は大阪行きの夜行バスに乗るために、出て行った。

今日も暑かった

また嫌な夢を見ていて、5時過ぎに目が醒め、6時に起床。

ウインナーソーセージを焼いて、残り物を出し、朝ごはん。

7時にうちを出て、暑いのでゆっくり目に駅に向かった。

電車はすでに到着していて、電車に乗ると、汗。汗を拭うが、汗は止まらない。

駅を出ると、強い陽射し。ゆっくり歩いて会社に向かったが、すぐに汗が出てきた。

f:id:samso:20190807214256j:image

会社に到着すると、シャツが濡れていて、肌に張り付いた。

冷たいコーヒーを飲みながら、「経済学の宇宙」。汗がひいてから、仕事。

1時間ほどで眠くなった。

昼休みに25分ほど昼寝。

午後も客先といろいろやり取りがあり、それほど眠くならなかった。

5時45分過ぎに会社を出たときは、暑くなかった。

スーパーに寄ってから、駅に着き、遅れている電車を待っていると、汗が流れてきた。やってきた電車は満員で乗ると息苦しかった。

7時頃にうちに着くと、息子は冷房を効かした部屋にいた。着替えていると、これから体育館に勉強に行くと。夕飯の支度を始めると、息子がうろうろ。「なに?」と聞くと、「イヤホンがない」。結局見つからないからうちで勉強すると言って、部屋にこもった。

カレーができあがり、8時頃から一人で夕飯。

息子は9時過ぎに部屋から出てきて、夕飯を食べた。

news.yahoo.co.jp

 

 

写真家野町和嘉さんの話を聴いた

5時前に目が醒め、6時に起きた。

酢豚を温め、朝ごはん。

洗濯物を干し、着替えて、7時にうちを出た。

タイミング良く駅のホームに着いて、やってきた電車に乗ると、席が空いていて、座ったが、汗がずっと流れてきて、ハンカチで汗を拭ったが、シャツがしっかり濡れた。

電車を降りる前にはシャツは乾いたが、駅を出て歩きだすと、すぐに汗が出た。

f:id:samso:20190806231625j:image

f:id:samso:20190806231735j:image

会社に着くと、汗びっしょり。シャツが乾くまで時間がかかった。

今日も午前中から眠かった。

昼休みに20分昼寝。

午後も眠かったが、なんとか仕事を続けて、5時40分すぎに会社を出た。爽やかそうな青空があったが、駅に到着すると、汗。

f:id:samso:20190806231701j:image

駅前でカレーを食べ、講演会場へ。今日は参加人数が少なめだった。

7時から、「写真で見る極限の世界〜 ナイル特別対談・野町和嘉(写真家・日本写真家協会会長)×関野吉晴」が始まった。いつものように、30分ほど関野さんが旅したときの話から。その後、写真家野町の話。ランドクルーザーサハラ砂漠に行ってから、ナイル川を目指して、エジプト、スーダンエチオピアを訪れたと。エチオピアを源流とする青ナイルの水が雨季に一気に白ナイルに流れ込み、ナイル川に洪水をもたらすが、ナイル川周辺で農業を営んでいる人たちは豊穣な土壌をもたらす洪水を待ちわびる。流された家はすぐに修復できるから問題ない。スーダン南部のスワンプ地帯で牛とともに暮らす人々に感銘を受けた。

f:id:samso:20190806231717j:image

9時15分頃に会場を出て、帰宅すると、息子がマンションの駐輪場にいた。

「夕飯」と言うので、息子用に焼きそばを作った。

 

 

 

 

 

すぐに眠くなる

6時に起床。

卵焼きを作って、朝ごはん。

外に出ると、それほど暑くないと感じたが、駅に着いて、電車に乗ると、汗が流れた。WF-1000XM3をつけ、ラジオを聴きながら時間を過ごした。

駅を出て、ゆっくり歩いて日陰を探して、会社に向かった。

f:id:samso:20190805214601j:image

会社に着くと、シャツが濡れた。コーヒーを飲みながら、「経済学の宇宙」。

仕事を始めて、1時間ほどで眠くなった。立ち上がって、お茶。

昼休みに20分ほど昼寝をしたが、午後も眠かった。

5時40分すぎに会社を出た。よく晴れていて、暑かった。

ちょっと汗をかいて駅に到着。

7時前に帰宅。着替えて夕飯の支度を始めようとしていると、息子が帰ってきた。これから運動してくると言って、また出ていった。

青椒肉絲を作り、刺し身と冷奴を出して、夕飯。

9時半過ぎに息子が帰ってきた。

 

 

 

ケアハウスのボランティアに行った

6時に目が醒めたが、起きたのは7時半過ぎ。

一人で朝ごはんを食べ、息子の部屋を見に行ったら、もぬけの殻だった。

息子は9時半頃に帰ってきて、「勉強してきた。これから寝る」と

また、まったり映画を観たくなって、「マザーウォーター」を観始めた。

www.youtube.com

気がつくと、11時半過ぎになっていて、慌てて出かける支度。着替えて、歯磨き、髭剃り、洗濯物干しを終えると、12時。

外に出ると、今日も暑かった。帽子をかぶって、自転車で走り出すと、すぐに汗が出てきた。予定到着時刻に近くに着いたが、ケアハウスの建物が見つからなかった。ようやく建物が見つかったが、入り口がわからない。案内地図を見て、入り口がみつかった。建物に入ると、声をかけられた。汗でシャツがびっしょりになっていた。名札、連絡先を書く紙、誓約書を渡された。

12時半過ぎからオリエンテーションがあって、その後、割り当てられた場所に移動。割り当てられたのは、ゲームコーナーだった。しばらく待って、職員の方が来られて、簡単な役割の説明。ボランティアの人数が多すぎて、あまりやることがなさそうだった。1時半に納涼会が始まって、入所されている方たちが家族の方や職員の方に付き添われて、部屋にやってきた。ほとんどの方が車椅子で、車椅子でない人も杖をついていた。体が不十分に見えるが、ゲームをやりだすと、結構すばやい動きをする方もいた。みんな思った以上に楽しまれておられた。

f:id:samso:20190804223635j:image

3時過ぎに納涼会が終わり、片付け。その後は、お茶とお菓子をいただいて、反省会。

4時15分頃にケアハウスを出た。まだ暑く、すぐに汗。

うちに帰ると、息子はおらず、トーストとベーコンで軽く食事。「マザーウォーター」を最後まで観て、横になったら、寝てしまった。

6時に目が醒め、6時半頃にジムへ。10分エアロバイク。それからトレッドミル。今日はずっと走れて、30分で3.7km。その後、筋トレ。ジムを出るときにテレビを見ると、福島県沖で地震が発生していた。震度5弱。

8時前に帰宅すると、息子が帰ってきていて、プロ野球を観ていた。「揺れた?」「揺れた」。

スペアリブと大根のスープの準備をしてから、シャワーを浴びた。

スペアリブと大根のスープができ、つくねを焼いて、夕飯。息子はしっかりご飯を食べた。