読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

ヒヨドリが桜の花をついばんでいた

6時前に目が醒め、6時に起床。

朝ごはんを食べ、ベランダに洗濯を干しに出ると、寒かった。

息子の中学校の教科書を紙テープでまとめて、7時過ぎにうちを出た。

ゴミステーションに教科書を入れ、自転車で駅に向かった。手が冷たかった。

いつもより2本早い電車に乗れた。駅を出ると、気温が上がっていて、ゆっくりと会社に向かった。

神田上水沿いの桜は昨日と変わらないように見えた。歩いていくと、ヒヨドリが桜の花をついばんでいた。

f:id:samso:20170328212152j:image

昼間は晴れたが、最高気温は13℃。

6時20分頃に会社を出た。暖かくはなかった。

7時20分頃に帰宅。息子の部屋のドアを閉まっていて、リビングに息子はいなかった。

テレビをつけ、夕飯の支度。

夕飯の支度をしていると息子は起きて来て、「ご飯まだか」。

お腹が空いていたようで、息子はしっかりパスタを食べた。まだ足りなそうな顔をしていたので、残りをあげた。

夕飯を食べ終わると、ワールドカップ最終予選「タイ対日本」。久保裕也の活躍が目立つ。香川、岡崎、久保、吉田がゴールを決め、4対0で日本が勝った。