読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

映画「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を観た。

6時半前に起床。起きたときは金曜日だと思っていて、テレビをつけ、土曜日だと認識。

1人で朝ごはんを食べ終わった後に、息子が起きて来た。朝ごはんを食べた後ゴロゴロして、8時45分頃に部活に行った。

9時過ぎにうちを出た。曇り空。

新宿に着いて、新宿三丁目まで歩いて、角川シネマ新宿へ。まだ時間があったので、近くにあったスタバに入った。客のほとんどが外国人だった。

f:id:samso:20160528095327j:plain

開演10分前に映画館に戻った。席に着いて、見回したが、3割程度しか席が埋まっていなかった。

f:id:samso:20160528123707j:plain

第二次大戦後、アメリカは税金の6割を使っている軍事力による結果が最悪。そのアメリカの世界覇権戦略を変えるべき、マイケル・ムーアが他国に乗り込み、アメリカが取り入れるべき政策を聞き出す。マイケル・ムーアが聞いていくと、そのほとんどがアメリカがかつてやっていた政策だと気づかされる。最初は面白かったが、同じパターンの繰り返しで、ちょっとだけ居眠り。後半は劇場内の温度が低くて、寒かった。70年代にアメリカにいた頃、州立大学だとアルバイトをやってれば学費と生活費をまかなえ、借金なしで卒業できた。中流階級がもっといて、日本よりゆったりと生活している印象だった。ロナルド・レーガンが大統領になってから、平均的なアメリカ人の生活が悪化していった気がする。

12時半過ぎに映画館を出た。近くでお昼を食べようと思ってうろうろ。結局入りたい店が見つからず、電車に乗った。駅を出て、駐輪場に向かう途中、松屋に入って、「チキンと茄子のグリーンカレー」を食べた。ご飯にかけるとちょうど良かったが、ご飯なしで食べる味が濃い。チキンはちょっと油っこく、硬かった。

図書館に寄って、2時半頃に帰宅。リビングで息子と友だち4人がドラクエをやっていた。

5時半過ぎにそろそろ解散と言って、ようやく帰って行った。息子は友だちが帰った後も、ドラクエ

6時半前に息子を連れて、外食。

帰ってくると、息子はまたドラクエ。その後もほんのちょっとだけ気分転換適度に勉強をやったが、基本的にゲームを寝るように言うまでやっていた。