from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

ブラジル、ポルトガルが初戦を勝利した

5時過ぎに目が醒め、トイレ。

6時半過ぎに起き、コーヒーを飲みながら、モーサテ視聴。

7時にうちを出て、radikoで「森本毅郎 スタンバイ!」を聴きながら、散歩。快晴で気温10℃。

f:id:samso:20221125210548j:image

7時45分に帰ってきて、洗濯物干しと床掃除。

朝ご飯を食べ、8時20分過ぎからリモートワーク。

10時過ぎに息子が起き、ギリギリだったようで、10時半過ぎに慌てて、大学に行った。

12時過ぎから昼ご飯を食べ、昼寝。

1時から仕事再開。暑くなってきて、扇風機を回した。

息子が2時半頃に帰ってきて、彼女の首のしこりは悪性腫瘍ではなかった、疲労が原因だと。

5時45分過ぎに仕事終了。息子はコンビニのアルバイトに行った。

6時過ぎに買い物。帰ってきて、牛肉の柳鍋風煮込みと麻婆豆腐を作って、夕飯。

f:id:samso:20221125210603j:image

夕飯後、今日のワールドカップの振り返りで、ブラジル対セルビア。リシャルリソンが2点入れて、ブラジルの勝利。ポルトガル対ガーナは、3対2。スイス対イランは、スイスのキーパーがレッドカードで退場になり、アディショナルタイムでイランが1点入れて、勝利した。