from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

息子一人でポケモン 映画「幻影の覇者ゾロアーク」を見に行った

samso2010-07-18

7時半に起床。息子が起きてきたのは8時過ぎ。昨日、梅雨明けした模様。
朝ごはんを用意し、iPadで将棋をやっている息子に声をかける。食べ終わるとアニメ「メタルファイト ベイブレード 爆」。着替させ、8時50分過ぎにラグビーの練習に行かせた。
9時15分過ぎに体育館に行った。すでにランニングマシンは10時まで空いていなかった。アエロバイクを135Wで10km漕いだ。それから軽く筋トレをやってから、空いたランニングマシンに乗った。10.3km/hにセットした。10分までは順調だったが疲れてきた。15分過ぎに耐え切れず、徐々に落として8km/hに。楽に走れるようになってからまた速度を上げていった。30分で4.935km。30分25秒で5km走りきってから速度を落とした。マシンを降り、また軽く筋トレをやって、帰宅。
うちにいると言っていた妻がいなかった。シャワーを浴び、息子たちの練習を見に行った。すぐに練習試合が始まった。見ていると息子は後方でうろうろしているだけで、ボールにほとんど絡まない。タックルもしない。休憩になり、やってきた息子に言うとバックスだからと。2試合目もほとんど同じだった。
うちに戻って、息子にシャワーを浴びさせ、お昼ごはんを食べさせた。妻はしばらくしてから帰ってきた。
1時半過ぎに、息子に「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク」を見せ、妻は別の映画を見ると言って、二人は出かけた。本を読み出したが、眠くなり、昼寝。
5時過ぎに二人は帰ってきた。息子は隠れるように寝室に行った。見に行くと、ポケモンのカードセットで遊んでいた。妻に買ってもらったようだった。妻は頭が痛いと言って寝転んでいた。
息子が外で遊んでくると言うので、サッカーを付き合うことにし、市民公園に行った。ボールを取り合いをやったが、息子がなかなか取れないため、拗ねた。先に帰ろうとすると、「試合やる」と。疲れた頃に、N君がやってきた。7時までに帰ってくるように伝えて、先に帰った。
7時過ぎに息子が帰ってきた。妻がまだ寝ていて、息子にシャワーを浴びさせ、夕飯にミートスパゲティを作った。二人で食べていると、妻が起きてきた。
夕飯後、息子は「ダーウィンが来た生きもの新伝説」。アンデス山脈の奥地に生息するという「オナガラケットハチドリ」。2つの尾羽根の先が孔雀の羽の先のように広がっていて、その羽根を見せつけるようにダンスのような動きをする変わった鳥だった。
ダーウィンが来た生きもの新伝説」が終わって、「龍馬伝」。今日はなかなか見ごたえがあった。龍馬たちが薩摩藩に雇われるために、長崎に行く。商談をやっているのを見て、船を貸してくれる相手を捜す。グラバー邸にも行くが高い金額を要求させられ、断念する。諸藩の侍が来ている「丸山」に行く。長州から来ていた高杉晋作らを見つけ、話を持ちかける。そこへ嗅ぎつけた薩摩藩が来て争いになるが、高杉晋作らは逃げ去る。「丸山」での行動は不自然。