from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

新緑の季節になった

朝から晴れた。室内にいるとちょっと肌寒い感じだったが、外に出てみるとちょうど良い気温だった。ソメイヨシノはすっかり葉桜になったが、団地内で見つけた八重桜はまだこれからのようであった。

中央公園に行ってみると、茶色ぽかった広場がすっかり緑色に変わっていた。花壇では、チューリップが満開だった。

公園を出て、遊歩道の方に行ってみると、工事が終わっていて、出発点付近の道路が奇麗になっていた。遊歩道では新緑が風に揺れていた。遊歩道の脇の畑では、菜の花が満開になっていた。側にあった無人の野菜販売場で野沢菜のような野菜の漬け物が1袋100円で売っていて買って帰った。