読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

今日も温かい一日だった

6時前に目が醒め、トイレ。布団に戻ってちょい寝で6時過ぎに起床。

カレーを温め、朝ごはん。出る支度を早めに終え、息子に声がけ。起きないので「何時に起きる?」と聞くと、「7時半」。

コートを着ずにうちを出て、普通に歩いて駅に向かった。いつもの電車に間に合った。電車に乗って見渡したら、席が1つ空いていたので、歩いて行くと、あとから電車に乗り込んできた女性が駆け込んで先に席に着いた。やれやれ。

駅を出て神田上水沿いに行くと、桜の写真を撮っている人たちが大勢いた。桜が満開で、心が和む。

f:id:samso:20170406212711j:image

f:id:samso:20170406212726j:image

会社に着いてコーヒーを飲んでいると、息子から電話。5千円じゃバスに乗れないと。「こまかいお金持ってないの?」と聞くと「持ってる」。「じゃ、それでバスに乗って、駅でスイカにチャージすればいい。早く出ないと遅刻するよ」と言うと、「もう出る」と言って電話を切った。

昼間は曇り空でも最高気温は20℃。

6時頃に会社を出たときも暖かかった。スーパーで買い物を終え、神田上水沿いに行くと、暗い中、花見をしている人たちがいた。

f:id:samso:20170406212755j:image

7時10分頃に帰宅すると、息子は布団の中にいて、iPhoneを見ていた。

着替えて、食器を洗うように言いに行くと「高校は疲れる」と。「今日は始業式だけでしょ。春休み中、ずっとゲームをやっていたからだよ」と返答。やっと起きて来て、食器を洗うとまた布団に戻った。

夕飯の支度が終って、声がけ。すぐに起きて来て、食卓についた。

8時半頃になると、またゲーム。