読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

「三秒間の死角」を読み終えた

目が醒めたら、6時20分だった。

簡単に朝ごはんを食べ、7時にうちを出た。

路面は濡れていたが、陽が差していた。気温は低く、暖かくはなかった。

駅を出ると、冷たい風が吹いてきて、顔が冷える。

神田上水沿いの桜は少しずつ開いてきている感じ。

昼休みに弁当を買いに出たときも、寒かった。

午後半休で、1時半過ぎに会社を出た。

寒い中、神田上水沿いの公園で、花見をしている人たちがいた。

f:id:samso:20170326094655j:image

2時半頃に帰宅すると、息子はネットゲーム。まだ昼ごはんを食べていなかった。

3時過ぎにようやくゲームをやめ、昼ごはんに食べるものを買いに行った。

しばらくして戻ってくると、即席のパスタを二皿食べた。

「三秒間の死角」を読み終えた。えっと思って読み進んで、やっぱりで終わった。ちょっとずるいと思う。「信憑性のある経歴をでっち上げる道具として、警察の捜査記録や報告書が使われる。法治社会に欠かせない要素であるはずの情報を、改竄、偽装するということが、仕事の一部として行われている」。

6時過ぎにカレーを作って、夕飯。

夕飯を食べ終わって、しばらくすると息子はまたゲーム。

9時半に友だちと運動をしてくると言って、出て行った。

11時半過ぎに帰ってきた。「何してた?」と聞くと、「公園でバスケしてた」。