読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

東日本大震災から6年が経った

6時半に起床。

昨夜息子が6時に起きて友だちと走ると言っていたので、部屋のドアを開けると、まだしっかり寝ていた。息子に「もう6時半だよ」と声をかけると、「えっ」と。起きて、6時45分頃に出て行った。

朝ごはんを食べて、テレビを見ていると、息子が帰ってきて、「誰も来てなかった」と。一人の友だちから、寝坊したとメールがあったらしい。

朝ごはんを食べると、息子はゲーム。

回線終端装置(ONU)一体型のひかり電話ルータ「PR-400MI」の返却キットが届いていたので、ひかり電話ルータを取り外して、袋に入れ、宅配便で送るため、コンビニに持って行った。

f:id:samso:20170312092434j:image

10時45分過ぎにうちを出て、最後の委員会に出るために中学校へ。11時前にPTA室に行くと、三人ほどすでに委員の方が来ていた。

11時から反省会。すぐに終わると思っていたら、色々反省点が出されて、12時15分頃にようやく終わった。職員室に行くと、廊下にこの前の合唱コンの写真が貼ってあった。1つだけ息子が写った写真があった。

帰宅してすぐに昼ごはんに焼きそばを作った。

息子は2時半前までゲームをしていて、友だちとサッカーをしてくると言って、出て行った。

3時半過ぎにうちを出て、図書館に寄って予約していた本を借り、吉祥寺駅前へ。

今使っているフレームに買ったレンズをつけてもらうため、メガネ屋に行った。

メガネ屋を出て、西友に行った。買い物を終えた頃に、息子から電話があった。鍵を忘れたので、うちに入れないと。

帰宅すると、中庭でうろうろしていた。

うちに入ると、息子はすぐにゲーム。

6時半頃から、焼肉の夕飯。

夕飯後、息子はまたゲーム。

8時半になると、また友だちと走っていると言って、出て行った。9時半前に帰ってくると、友だちのN君に会って、後輩をなぐって学校に行ってきたと聞いたと言いに来た。理由はカードゲームで喧嘩したためだと。相手の親が警察に伝えると言っていて、そうなると高校に行けなくなるかもしれないと言うので、「人ごとじゃないよ」と言った。「自分は大丈夫」と返してきた。

iPhoneの画面を見ていた息子に、早くお風呂に入るとように伝えた。

【72カ月目の福島はいま】無視され続けた「民意」。原発事故から6度目の3.11。国や行政が守り続けたものは何か~下げ続けた頭、流した涙、振り上げた拳 - 民の声新聞