読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

雪が降った

5時前に目が醒め、トイレ。

6時に起床。トイレに行って、洗濯機を回し、顔を洗って、朝ごはん。

朝ごはんを食べ、歯磨きとひげ剃りを終え、洗濯物を洗濯機から出すと、息子の制服があった。

寝ている息子に「制服がなんで洗濯機に入ってんだよ」と声をかけると、「しらない」。「どうするの?」と答えなかった。

着替えて、7時前に息子に声がけ。「しょうがないから、服が乾きやすいようにエアコンをつけておくから、消すの忘れないように」と伝えて、うちを出た。

雪が降っていた。ちょっと迷ったが、傘を差し、歩いて駅に向かった。傘を持つ手がすぐに冷たくなり、持ち替えた。

f:id:samso:20170209215429j:image

f:id:samso:20170209215441j:image

駅につく頃にはちょっと汗ばんだ。

駅を出ると、小雨になっていた。

8時過ぎに会社に到着。

午前中に雨は止んだが、午後になって雪が降り出した。最高気温は5℃だった。

5時45分過ぎに会社を出たときも小雪が降っていて、寒かった。

駅に着いてホームに降りたが、電車が遅れていて、しばらく寒さを我慢する必要があった。やってきた電車は満員だった。

駅を出て、バス停に行くと、バスが行ったばかり。傘を差して、次のバスを待った。

7時前に帰宅すると、廊下にカバンが投げてあり、息子は温かいリビングでガンダムのネットゲームをやっていた。朝使った食器が食卓に置いたまま、肉まんを2つ食べたあとがあった。

夕飯は、ミートソーススパゲティ。夕飯時は珍しく、作家の話。名文家は誰?、有名な女流作家は?などと聞いてきた。

夕飯後は、ゲームをせずにiPhoneで調べているようだった。