読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

トランプと安倍の顔を見てると、気持ち悪くなる

5時40分過ぎに目が醒め、トイレに行って、布団に戻った。

6時過ぎに起床。

トランプの当選後初記者会見のニュースを見ながら、朝ごはん。

トランプと安倍の顔を見てると、気持ち悪くなる。

洗濯物干し、熱帯魚の餌やり。ゴミ出しの用意をして、着替え。

7時に息子の部屋をドアを開け、起きるように声がけ。返事はしたが、目を開けず、起き上がろうとしなかった。

生ゴミを持って、うちを出て、ゴミ出しをしてから、歩いて駅に向かった。

晴れていたが、昨日より気温が低いように感じた。10分ぐらい歩くと、体が温まった。

f:id:samso:20170112071701j:plain

歩いていて、「卒業を祝う会」の会費を渡すのを忘れたことに気がついて、電話したが、出なかった。

駅を出てもう一度電話すると、息子が出た。お金を立て替え、先生に渡してと頼むと、息子はすぐに電話を切った。

8時過ぎに会社に到着。

昼休みになって、すぐに会社を出て、高校の入学検定料を振り込むため銀行に向かった。銀行に着くと、3人待ち。10分ほど待って、カウンターから呼ばれた。振込用紙とお金を渡すと、札を渡され、また呼ばれるのを待った。5分ほどまって、呼ばれた。振込受付証明書と、合格祈願と書いた封筒に入った鉛筆を受け取った。会社を出て、30分が過ぎていた。早く食べれる松屋で昼ごはん。

5時50分頃に退社。

7時前に帰宅。息子は寝ていた。声をかけると、カッターシャツを着たまま、起きてきた。「お金渡してくれた?」と聞くと「渡した。お金」。お金を返して、着替えて、夕飯の支度を始めると、息子は部屋に消えた。

夕飯の支度を終えても息子はやって来なかった。料理が冷めるので、仕方なく呼びに行った。

息子はしっかり夕飯を食べた。夕飯後、振込受付証明書を渡そうとすると、「持ってて」。「願書は完成した?」「まだ」。

しばらくして息子の部屋を覗くと、息子はパソコンでアニメを見ていた。「早くやろうよ」と言うと「はいはい」と返事をするだけ。