読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

太陽が2つ見えた

5時前に目が醒め、トイレ。

目覚まし音で6時に起床。

朝ごはんを食べ、熱帯魚に餌をやり、着替えて、7時前に息子を起こしに行った。まだ眠いと起きなかった。布団をめくっても、かぶり直した。

起こすのを諦めて、うちを出た。気温は低かったが、晴れていて風がなく、それほど寒くはなく、歩いて駅に向かった。ふと東を見ると、太陽が2つ見えた。

f:id:samso:20170110071756j:plain

早歩きだったので、駅に着く前に汗が出てきた。

駅を出てしばらく歩いて、うちに電話すると、息子が出た。昨日の夜中にちょっとだけプログラムを勉強したと。

8時ちょうどに会社に着いた。

一日晴れ、最高気温は12℃だった。

5時45分過ぎに退社。風が弱く、寒くなかった。

6時55分頃に帰宅。息子はパソコンを持ってきて、文字の入力方法を聞いてきた。「ご飯の用意をするから、今は無理」と返事。「英語のテストはどうだった?」と聞くと「死んだ。一行ズレているのに途中で気がついて、やり直したから、半分ほどしかできなかった」。こんな言い訳は何回目?

7時半頃から夕飯。夕飯を食べ終わると、部屋に消えた。見に行くと、布団の中にいて、「寒い」と。

しばらくして「勉強は?」と言いに行くと「もうすぐやる」。

起きてきて、勉強をするのかと思いきや、ゲーム。「何やってんだよ」と言うと「ゲームが終わったら」。

ゲームを終えると、また部屋に消えた。見に行くと、iPhoneで動画を見ていた。「願書は?勉強は?」と言うと「関係ないでしょ」と言ってきた。

10時前に妻が電話してきて、プレゼンがうまく行って、評価されたと報告してきた。