読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

息子がポケモンゲームを買ってきた

またたどり着けない夢を見てて、目覚まし音で6時に起床。

朝ごはん、洗濯物干し、熱帯魚の餌やり、着替えを終え、7時過ぎに息子に声がけ。

やっと息子が起きてソファに横になって、うちを出た。

晴れていて、コートを着ていてちょうどよい気温。

f:id:samso:20161128071636j:plain

8時過ぎに会社に到着。

昼間も晴れ、最高気温は15℃。

5時50分過ぎに退社。

7時過ぎに帰宅すると、息子は自分の部屋にいて、「ニンテンドーDS」を触っていた。「ポケモン?」と聞くと、「今日、買ってきた」。

着替えて夕飯の支度を始めると、「期末テスト返っていた。5教科は400点超えた」と言いに来た。「平均点以下は?」「体育。休んでいたときの問題が出た」。

7時半頃に夕飯の支度を終えるまで、ずっとDSでポケモンゲームをやっていた。

「夕飯いらないね」と言うと、やってきてすぐに食べ出した。

夕飯を食べ終わると、すぐにまたポケモンゲーム。

9時過ぎに見に行くと、寝ていて、「寒いから、ドアを早く締めて」。