読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

マルティン・ベック刑事のシリーズを読み終えた

6時前に目が醒め、トイレに行ってちょい寝。

7時過ぎに起床。

一人で朝ごはん。

9時前に息子を起こしに行った。今朝もすぐには起きなかった。朝ごはんで釣るとようやく。

息子はテレビでアニメを見ながら、ダラダラと朝ごはん。

食べ終わると、部屋に消えて、ごろり。

12時前に、昼ごはん。息子は起きてこなかった。

食べ終わってしばらくしてやってきて、「昼ごはん」。自分で用意するように言った。ごねてから、焼きそばを作り出した。

昼ごはんを食べると部屋に戻って、ごろり。

散髪をしに行くように言うが、嫌がってのらりくらり。

3時半頃になってようやく出て行った。

マルティン・ベック刑事「テロリスト」を読み終え、これでシリーズ10作品を読了。「テロリスト」には優秀なテロリストとして二人の日本人が出てくる。舞台の1974年頃、三菱重工のビルが爆破された年で、日本でちょくちょくテロが発生してと思い至った。あの頃、理想化されていたスウェーデンも実際は格差社会で、犯罪率も高く、住みやすい国ではなかったと、よくわかるシリーズだった。憧れていた日本の方がましだったと言える。

4時過ぎに図書館に行くが、休みで、ポストに借りていた本を投げ入れた。

f:id:samso:20161023163455j:plain

買い物をし、帰宅。

しばらくして、散髪をしてきた息子が帰ってきた。

6時過ぎから夕飯の支度。

6時45分過ぎから野球の日本シリーズを見ながら夕飯。

息子は夕飯を食べ終わって、さらに豚まん1つを食べた。

夕飯後、息子は部屋に消え、ごろり。

掃除を始め、息子にも掃除を促した。息子の部屋以外が終ってようやくiPhoneを見ながらとろとろと掃除をやりだした。