読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

寝ぼけて答案を書いていた

夜中に何回か目が醒めた。6時過ぎに起床。

朝ごはんを食べ、食器を洗おうとすると、排水口が詰まって、シンクに水が溜まった。排水を試みるが、ダメだった。時間が来て、諦めた。

7時過ぎに息子を起しに行った。起きようとしなかった。3分後に悪態をついて、起きてきた。

外に出ると、暖かく上着はいらなかった。

f:id:samso:20161019074731j:plain

駅を出て歩いていくと、汗が出てきた。ちょい汗かいて、会社に到着。

午前中から眠かった。昼休みに10分ほど昼寝。

一日曇りで、最高気温は23℃。

5時45分過ぎに退社。外はもう暗かった。まったく寒くなかった。

7時前に帰宅すると、息子は布団の上で裸で寝ていた。食卓は朝使った食器、コーヒーテーブルにはおかきの袋が散らばっていた。

着替えて、夕飯の支度。支度が終って、息子に声がけ。のそっと起きて来て、食卓についた。

夕飯時、息子は「今日返ってきた英語のテスト結果が悪かった。寝ぼけて答案をかいたせい。もう徹夜はしない」と。散々徹夜はダメだと言っていたのに。

夕飯を食べると、すぐに部屋でごろり。