読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from上海to東京

子育ての日々の断片を書き綴る

文句ばかりで何もしない

目が醒めたら、3時半。息子が体操着を洗って干しておくと言っていたのに、体操着のシャツが洗濯機の中にあった。トイレに行ったあと、仕方なく、取り出して干した。

布団に戻ったが、30分以上眠れなかった。

6時に起きたが、まだ寝足りなかった。

朝ごはんを食べ、洗濯物を干し、熱帯魚に餌やり。

着替えて、少し柔軟体操をやって、7時過ぎに息子を起した。

散々文句を言ってから、起きた。

外に出ると、天気はまあまあだった。

f:id:samso:20161018071657j:plain

駅を出たときは少し気温が上がっていて、上着を脱いだ。

少し汗をかいて、会社に着いた。

昼は曇りで、最高気温は26℃だった。

5時50分過ぎに退社。気温は高めだった。

7時過ぎに帰宅。息子はいつのように食器などを散らかしたまま、ゴロゴロしていた。

夕飯の支度を終え、息子に声がけ。

スパゲティにアサリを入れたら、文句。「いやなら食べなくていい」と言うと「お腹空いているから食べる」。全部平らげた。

食べ終わると、部屋に消えた。